本文へスキップ

English Page


欧米の最先端技術を提案する専門商社

取扱メーカー: LINEARIZER TECHNOLOGYPRINCIPAL PRODUCTS

  1. トップページ
  2. メーカー一覧
  3. LINEARIZER TECHNOLOGY

所在地
米国
主要製品
リニアライザ(組み込み用モジュール、ラックマウント)
用途
衛星通信、軍需、放送局、産業、研究開発
メーカーURL
https://www.linearizer.com/
Linearizer Technology社は、アンプからの出力の歪みを適正化= 直線化するリニアライザ(Linearizer)の草分け的存在であり、1991の創業以来、米国での納入実績は業界トップを誇っております。
また開発から生産までをNEW JERSEY州の自社工場(ISO 9001:2008認証済み)にて行っており、高い品質を維持するメーカーです。

* リニアライザーとは?

ますます高出力化が求められる現代の通信分野において、増幅器からの出力特性には、より高い直線性が求められています。
リニアライザは、増幅器からの出力で発生する歪みを検知し、それとは逆の歪みを増幅器へ入力することで歪みを相殺し、直線性を高めることを目的としたプリディストーション機器です。

* 製品ラインアップ

リニアライザテクノロジー社では、組込み型のモジュールタイプと、19インチのラックマウントタイプのリニアライザを幅広い周波数帯でラインアップしております。
またインストール時にアライメントが完了するため、お手持ちのシステムへの導入が容易です。
お客様の仕様に応じたカスタム対応も可能ですので、ご相談ください。
OEM モジュールタイプ
TWTA、クライストロン、SSPA
組込み用リニアライザ
→ 製品一覧へ
ラックマウントタイプ
TWTA、Klystron、SSPA
19インチラックマウント型
→ 製品一覧へ


OEM モジュールタイプ

* TWTA、クライストロン、SSPA(GaAsおよびGaN)への組込み用
* インストール時にアライメントが完了するため、お手持ちのシステムへの導入が容易です。
シリーズ 特徴
Tri band シリーズ
TWTA用モジュール

1モジュールでC, X, Kuの3帯域カバー
全アップリンク帯域
アナログコントロール
ワイドダイナミックレンジ
デジタル、アナログ、ミックス信号用
BLFEシリーズ
TWTA用モジュール

TWTA, KPA, SSPA等 ハイパワーアンプ用
全アップリンク帯域
C, X, Ku, K, Ka, Q, V帯
小型設計
インストール時にアライメントが完了
LBUC シリーズ
HPA用リニアライズドBUCモジュール

TWTA, HPA, SSPA等 ハイパワーアンプをL帯信号源から直接駆動
X, Ku, Ka, Q 帯
> 40 dB Gain
> 35 dB Adj. Gain Attenuator
ワイドダイナミックレンジ
デジタル、アナログ、ミックス信号用
アナログ/デジタル コントロール
GLFEシリーズ
GaN SSPA用モジュール

GaN アンプ用
3db以上のO/P電力性能
VHF, UHF, マイクロ波, ミリ派 帯
GaN, GaAs, SiGe 等

ラックマウントタイプ - WAFLシリーズ

* TWTA、Klystron、SSPA向けの19インチラックマウント型のリニアライザ。
* インストール時にアライメントが完了するため、お手持ちのシステムへの導入が容易です。
* データシート
周波数帯 シリーズ       
L, S帯 WAFL 2000
C帯 WAFL 6000
X帯 WAFL 8000
Ku帯 WAFL 14000
K帯 (DBS帯) WAFL 18000
Ka帯 WAFL 28000

バナースペース


アスコット株式会社

本社:
〒530-0035
大阪市北区同心2-4-8
TEL 06-6352-0207
FAX 06-6352-0576

東京営業所:
〒214-0014
川崎市多摩区登戸3398-1-5F
TEL: 044-930-6238
FAX: 044-930-6189