本文へスキップ

English Page


欧米の最先端技術を提案する専門商社

新製品情報NEWS & TOPICS

  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 新製品情報

更新日付
2019/05/30
メーカー
Meinberg / Oregano Systems
製品
放送関連機器 SDIとIPの相互通信ソリューション
用途
放送(IP化)

放送業界におけるIP化の流れ

海外の放送局では既にイーサネットを活用した局内放送機器ネットワークのIP化= Media over IPが進んでいる中、国内でも放送関連機器および基地局間でのIP化へのニーズが高まりつつあります。このIP化への過渡期において課題となるのが既存のSDI機器とIP対応製品との共存です。弊社が代理店を務めるMeinbergおよびOregano Systems社は両者の共存を可能とする製品を、既に海外の主要な放送局へ納入・運用しておりますので、ご案内いたします。


IP化への課題

既存のSDI機器と新たに導入するIP対応機器との相互通信による共存

ソリューション

IPによって機器同士を同期させるIEEE1588-2008(PTP)ネットワーク内であっても、Meinberg社のシンクジェネレータおよびOregano Systems社のPTPカードにより、SDIネットワークで使用されているBlack Burst等の同期信号を生成出力することで既存のSDI機器システムと同一ネットワーク内での同期を実現いたします

対応製品

Oregano Systems社
syn1588 PCIe NIC + Video add-on board

o 標準PCIeソケット対応のPTPカード
o 汎用PCなど外部CPUで運用
o Videoボード(オプション)からアナログビデオ信号を出力可能
 
Oregano Systems社
syn1588 VIP (組込みCPU)

o イーサネットMAC搭載により単独運用可能なPTPソリューション
o 提供はIPコア / IPコア搭載ボード を選択いただけます
o SMPTE ST2059-1準拠のビデオ同期信号を出力可能
(Black Burst, Tri-Level Sync等)
 
Meinberg社
Video-Sync Generator (シンクジェネレータ)

BNC出力- スタジオ機材用ビデオ信号リファレンス
o Out 1: HD-Syncs (Tri-Level Sync)
o Out 2: SD-Syncs (Bi-Level-Sync= Black Burst)
o Out 3: Sync Signals (H-Sync, V-Sync, ...)
o Out 4: DARS (Digital Audio Reference Signal)

* Meinberg製PTPモジュールシステム向けモジュール
 

バナースペース


アスコット株式会社

本社:
〒530-0035
大阪市北区同心2-4-8
TEL 06-6352-0207
FAX 06-6352-0576

東京営業所:
〒214-0014
川崎市多摩区登戸3398-1-5F
TEL: 044-930-6238
FAX: 044-930-6189